2018年7月27日金曜日

Joy of Satanトップページ

 

「自分以外に神はいない」 「それを知りながら誰が、あえてコーランと聖書の偽りの神を崇拝するのか?」-サタン クレット・アル - イェジッドから

「闇は光を裏返しにしたものだ」 - ベルゼブブ

 

非サタン主義者、無神論者、および霊性に新しい人のための重要な情報 

 サタニズム(日本語で悪魔崇拝)には様々な宗派があります。
Joy of Satan(サタンの喜び)は霊的なサタニズムです。



サタニズムは「キリスト教の発明」ではありません。
サタニズムはキリスト教や他の総ての宗教に先んじている。
サタニズムとは、恐怖、ゴブリン、吸血鬼、ハロウィーンのモンスターや、その他の関連する存在のことではありません。
サタニズムは「悪」ではありません。
サタニズムは「キリスト教に対する反動」ではありません。
サタニズムは死についてではない。


真のサタニズムは、人間性を高め、力を与えることであり、それは私たちの真の創造主(サタン)の意図でした。

 
私たちは、サタン/ルシファーを実在する存在であることを知っています。
 
私たちは、サタンが人類の真の父であり、創造主であることを知っています。


私たちは、聖書の「ヤハウェ/エホバ」が架空の存在であり、この嘘を強制する人達が人類への真の詐欺師であり、嘘の達人であることを知っています。これはユダヤ/キリスト教の聖書の中の多くの矛盾を見れば明らかであり、この聖書がオカルト的な隠れた知識を持ち、それを信用出来るようものにするために力を注ぎ込み、支配するために恐怖を煽り立てる人間の仕業であることを明らかにしています。


私たちは法律を遵守しています。

私たちは、血や生きた生け贄を提唱したり、参加したりしません。

この行為はユダヤ/キリスト教的なものであり、聖書の申命記12:27節に記載されています。そして、焼けた供え物、肉、血を、あなたの主の祭壇の上に供えなさい。そして、あなたの犠牲の血をあなたの主の祭壇の上に注ぎ、その肉を食べなければいけない。」


私たちはサタニズムが人類本来の宗教であることを発見しました。私たちは研究をしました。サタニズムは、数百年から数千年前のユダヤ教やキリスト教に先行した古代宗教に基づいています。


キリスト教とヘブライ語で「敵/宿敵」を意味する「サタニズム」(悪魔崇拝)とレッテルを貼られた、本来の異教徒に対する反動である。このウェブサイトに含まれている情報を読み通すならば、私たちはそれを証明します。
 
 
キリスト教は、霊的でオカルト的な知識(心の力)を大衆から取り除き、この力を "選ばれた "少数の人々の手の中に置き、全人類の不利益にするために考案されました。 心と魂の力は非常に現実的なものです。これらの力を知らない人や信じていない人は、これらのエネルギーを使うことに長けた人たちによって簡単にコントロールし、操作することができます。


本来の神々(デーモン達)は、人類を霊的知識から遠ざけるために不当にモンスターとしてのレッテルを貼られ、「悪」の烙印を押されました。そのため、人類は精神的にも知性的にも大きく退化しています。


精神的サタニズムは、あらゆる学問、知識、探究心、自由な思考を強く提唱しています。

精神的サタニズムは教会と国家の分離を支持しています。サタニストはサタニズム(悪魔崇拝)への改宗を強要しません。
 
精神的サタニズムは科学を認め、オカルトや超自然のすべてが合理的な科学的説明を持っている信じています。私たちは、ユダヤ/キリスト教のデマと、何世紀にも渡る科学への執拗な攻撃で、人類はこの分野で危険なほどに抑圧され来たと信じています。


私たちは、精神的に前進し、自分自身を高めるためにパワー瞑想を実践しています。パワー瞑想は、食べ物が人体にとって不可欠であるように、人間の魂のために欠かせません。サタンの象徴であるヘビは、背骨の根元に巻きついた火のようなクンダリーニの力を表しています。それが上昇すると人間の心と魂をより高いレベルの理解と能力に変えます。これが「デビル(ヘビ?)を育てる」の本当の意味で、サタンのヘビのシンボルは生命のDNA螺旋も表しています。


私たちはサタンと直接仕事をしています。私たちは、喜んで敬意を表するすべての人が、サタンと個人的な関係を持つことが出来ると信じています。霊的なサタニズムには調停人はいません、同省は指導と支援のためだけにここにいる。

私たちは、サタンと直接仕事をしています。私たちは、喜んで敬意を表するすべての人がサタンと個人的な関係を持つことができると信じています。精神的・サタニズムには仲介者はいません。

私たちの教義と実践は、サタン自身から直接教えを受けています。あまりにも長い間、キリスト教のようなサタンの敵は、サタンとサタニズムに関する嘘を自由に決めることができました。これらの嘘は、彼らが間接的に促進するオカルト犯罪や、その他の凶悪な行為の基盤となってきました。真のサタニズムは何世紀にも渡って、積極的に熱心に弾圧されてきましたが、多くの人々は無知からサタニズムについての嘘を信じ、それに応じた反応をします。


精神的サタニズムは人生を愛する宗教です。サタンは、サタンは私たちをありのままに受け入れてくれますが、私たちをより高いレベルへと進化させするために、導いてくれます。精神的サタニズムは、自由に人生を生きることが出来ます。私たちは自然の法則に従って生きており、すべての人が最大限に成長することを奨励しています。


ナザレンが誰かを救ったという主張とは対照的に、私達は自分の魂を「救う」ことを知っています。サタニズムは、パワー瞑想による魂の真の変容に基づいています。ナザレンとは、木に吊るされたオーディンのような、18人以上の十字架にかけられた異教の神々から盗み出した架空の存在であり、選ばれた少数の支配下に人類を保つための道具にすぎません。ナザレンは、キリスト教のミサや礼拝で、人間の生き血の生け贄の代わりに使われ、その真の目的を明らかにしています。
 

ユダヤ/キリスト教は、壊滅的な規模で人類を陥れる悪質なデマです。デマが成功するためには、被害者の側に知識が不足している必要があります。キリスト教とその仲間たちは、知識と自由な思考を積極的に抑圧し、人々を奴隷にすることを奨励します。人類の向上や進歩のために何かを提唱したり教えたりすることは決してありません。ナザレネが人々をどのようにして人々を癒やしたかという話とは対象的に、サタンは、私たちが自分の心と魂の力を使って、いかに自分自身を癒し、いわゆる奇跡を起こす方法を教えてくれます。
 
 
自分自身に力を与えることによって、私たちは自信と自尊心を持ち、精神的な進歩と自立を達成します。

 
精神的サタニズムは「魔法」や「魔術」として知られる、心の力を開発することに制限を設けません。私たちは正義を信じており、武道家がディムマックや、その他の肉体的な戦闘の側面に精通しているように、精神的サタニズムは、必要とされる時には「魔術」のブラック・アーツに精通しています。これらの力を知らない人々は彼らに対して無防備であり、これを良く知っている権力者たちに無防備です。

サタンは不正を許さない。


精神的サタニズムは、古典的な魔導書(グリモア)で教えられているような精神の虐待を、いかなる意味でも容認しない。束縛され魔術師の命令に従わざるを得なかったデーモンたちは、今や自由であり、9フィート円法と「エホバ」の名前を使う者は誰でも、個人的な災難を招いています。デーモンたちは私たちの友人であり、サタンを通して召喚する際には、尊敬と敬意をもって、私たちはデーモンたちと相互に有益な関係を築こうとしています。


精神的サタニズムは、個性、自由、独立を主張しています。
 
サタンは「人類を裁く者」ではないことは明らかです。彼の信奉者の数は少なく、信奉者を維持するために莫大な富と権力を支配力を必要としません。



サタニズムの促進と発展のために寄付をお願いしますm(_ _)m