2018年11月13日火曜日

ヨガナンダは何か重要なことを言った

ヨガナンダの教祖、ラヒリ・マハサヤ。

イエズス会を書いたのは、彼らの歴史を学ぶならば、彼らはユダヤ人を隠すこさえなく、始めから総ての部族であったからです。

ユダヤ人はカトリック教会を運営しています・・・だから、ヨガナンダの教祖はイエズス会が何十年もの間、インドを横断してヒンドゥー教から総ての霊的知識を取り除いた膨大な金額を費やしたと書いています。


霊的知識に関するテキストブックである、タントラを総て削除する。

そして、彼らが完全に取り除かなかったものは腐敗していた。

ポイントは、既にこれらのテキストを含む個人的な図書館があるか、または、この知識を既に知っていて、あなたを教えられる人を見つけなければならなかった。

それはユダヤ人が、この知識を異邦人から取り除く為に、いかに強迫しているかです。

そして、彼らは何世紀にも渡ってこれを行い、異邦人に対する権力を握っている組織を作り続けています。

イエズス会は、カバラを使用して居る事に注意して下さい。

彼らの、ユダヤ人の創始者は練習的なカバリストでした。

総てのイエズス会のオカルト演習は、カバラからの物です。


ヨガナンダ自身の教祖であるシュリスクテスワは、敵がヨガに有る、ライトボディの知識を取り除くのにとても効率的だったと述べました。

彼らは、彼らが残した知識が非常に限られて居るため、1日に10時間から16時間練習するシステムを作らなければならないと云う事でした。

そして、それでも幸いで、この目標を達成するには数回以上の生涯がかかるかも知れません。

オカルトのシステム全体であるユダヤ人が、異邦人をカバラで拘束しようとして居るという事実は、異なるニューエイジのグループや極東に至るまで、霊的な情報を腐敗させる社会を作り出しています。

それがあなたに何を伝えますか?
 
どのように精神性が進んだのか、今日のヒンズー教はどのように注目されている?


https://translate.googleusercontent.com/translate_c?act=url&depth=1&hl=ja&ie=UTF8&prev=_t&rurl=translate.google.co.jp&sl=en&sp=nmt4&tl=ja&u=https://www.ancient-forums.com/viewtopic.php%3Ff%3D24%26t%3D11862%26sid%3D94adf83d2ca25a70ae51892a6ce503f7&xid=17259,15700021,15700124,15700149,15700168,15700186,15700190,15700201,15700208&usg=ALkJrhh3sPWfAb4vmpTrTliPSXaAT2TA3w

敵のスピリチュアリティは永遠に貴方を滅ぼすでしょう

多くの人々が、ハードコアの苦情を伴うフォーラムに参加しています。

他の人々は思考形式で拷問され、他の人々は霊的な運動として(敵によって執筆された)あらゆる種類の駄目を絶えず練習して来ました。
 
これは霊的な災害、彼らの精神の弱化にそれらを開き、一般的に、人々は常に失われる事について不平を言う。
この大規模な喪失、恐怖、あるいは場合によっては拷問さえも、サタンに導いて助けを得る事が出来ます。


敵のスピリチュアリティが、あなたを破壊するでしょう。

これはそのデザインと、それが作成された理由です。

大多数は、卑劣で霊性が嫌な、敵によって書かれているように、より高い目的を念頭において誤解を招くように作られています。

あなたを破壊する。 敵の執筆は意図的に堕落しており、特にゴイム(異邦人)の読者層と消費者の為に作られた人たちです。


ユダヤ人は、何が正しいのか、適切で有るのかを正確に知って居ます。

スピリチュアルを勉強している異邦人は、まったく考えていません。
ユダヤ人は幼児期からこれらのコードを「得る」為に育って来ました。
彼らは公衆を欺く方法を使用します。
これは、ユダヤ人が何千年もの間、欺瞞によって使用した方法です。


何度も何度も不平を言う人がいます。

最初は敵であるが、人々に「恩恵」を与えるかもしれないし、しないかもしれないが(これは、ディーラーによって「無料薬」から始まるように誘惑され、中毒に終わり、そして死んで悪化する)それらをアップ。

これは、例えば「愛」「救い」などの約束です。

接続が確立されると、拷問が始まります。

人々はこのエイリアンフリックに余りにも依存して居るので、決して自分自身の精神的な事をするのは出来ません。

これは、敵システムが依存を重視する為です。


貴方は、これからあなたを浄化する為に大天使イスラエルに電話し、それを手伝ってくれるエホバに電話し、Rabbi Yehoshua(ユダヤのラビ)のシールドなどで瞑想を保護しましょう。

まもなく、これらの個人は、これらの個人に希望、個性・・・・。


新時代のこの瞑想システムの殆どは、あなたの存在と生存に不可欠な魂の特定の部分を拭き取ることです。

これは自我です。

これが失われた時は、公式には、技術的基準による死人です。

自我は下のチャクラによって供給され、上の自己は高いチャクラによって支配される。

どちらも適切な作業が必要です。

高いチャクラを圧倒しながら、下のチャクラを腐らせる事は、永遠の狂気に向かう最も確実な方法です。

これはまさに、新しい時代です。

魂を維持する為のチャクラ電圧が低いので、彼らはこの世を「死」という過程を通して出発した後、蛾と錆のように枯れてしまいます。


多くの点で、適切なバランスのとれた作業無しで、(第3の目の極端な仕事のヒンドゥー教徒のような)より高いチャクラでの多くの作業は、不完全で不安定になります。

このように多くの人々が狂ってしまい、「愛、愛、愛」を説く為のロボットのようになる。
他の人たちは、現実に適切な根拠を持たないため、単にクソに行くだけです。
彼らがそれを理解する前に、彼らは外国人や偽の議題によって腐敗していました。
宇宙には「愛」がなく、愛があり、世界を守る為には両方とも必要です。


同じ事が、敵の要素を持つ霊性の総ての改ざんされたシステムの場合です。

常にプログラミングを受け入れなければなりません。

ここでの典型的な例は、例えば「催眠症CD」の使用である。

彼らは文字通り、「すべての人が私を愛している、私は愛している」などの奇妙で奇妙なルールで自分たちの心をプログラムしています。


あなたは、さそり座(Scorpio)に9つの惑星を持つ人を、ステリウムの総ての場所で、あなたを愛している、いわゆるソウルメートとして愛して欲しいですか?
それに応じてあなたの魂をプログラムする事もあります。

あなたは永遠に「1つ」にならないし、自分が20回刺さっているのを見たら、あなたが心に入れていた愚かなキリスト教プログラミングを責めている。


他の人たちは時々来て、天使や他の団体が沢山の時間をかけて嫌がらせをしている事を嘆いています。

申し訳ありませんが、あなたにそれを分解するが、あなたは確かにその責任があります。

このような広範な嫌がらせが起こる為に、誰かがどこかでドアを開けました。

特に、このような事実が何年も前から進行中であり、直接的な嫌がらせをしたり、これらの団体を見たりしていると、過去の生涯で排泄物の天使の宿主とおしゃぶりをしたり、非常に示唆的である。

これを倒す唯一の方法は、神に固執し、その汚れを調整し、悪魔の瞑想に従事する事です。

悪魔の瞑想は、時間の中でこれらの寄生生物からあなたを切り離します。 

それらから注意を完全に切断する必要があります。


同じように、悪魔によって保護され、目に見えない軍(殆どの場合、非侵入手段)によって導かれる悪魔によって保護されているのと同じように、天使によって嫌がらせされた敵に手を差し伸べた人々もそうです。
これらのラビの思考形式の不快な性質の為に、彼らは個人を悩ます(彼らはほとんど無知である異邦人である)、そして彼らは非常に深い方法で彼らの人生を破壊する。
その後、正気は行きます。


あなたが注意を払うならば、多くのホームレスの人は総て、キリスト教とそれに類するものから壊れた心を持っています。
 これは偶然ではない、彼らはいわゆる「愛」などの聖書のミームを繰り返し続けている。

キリスト教の計画は心に深く浸透し、完全に破壊されました。

これが唯一の理由では有りませんが、それは間違いなく多くの人に蓋を外します。


それにも係らず、確かに敵の霊性を練習し続ける多くの馬鹿たちがいます。
他の人たちは、隠れている「悪魔の教え」ユダヤ教は、どちらも練習するのに悪い事ではないと思っています。
 
これは、あなたがこれらの人々の総てが衰弱していて、本当の進歩を遂げることは決してないと考える理由です。

彼らはいつも話していて、何もしていません。
彼らは本で読んだことを繰り返すが、実際の知識はない。


最後に、多くの網と弱者は、ジョーズが「初心者」の為で有ること、または他のものが何か、優れたものを単に信用しない事を頻繁に言及しています。


1つは、瞑想の目的は徐々にあなたを開くことです。

ある時点の後に、ラブ、ユダヤ教徒、または、ユダヤ教のロビーにあなたが何をすべきかについて相談する必要はありません。

神が誰かを助けてくれるはずです。

皮肉な事に、そのような人たちもJoSに火をつけ、もはや私たちの事を聞いてはいけませんが(それで問題はありませんが)、彼らはkikemagic.com.shitでオンラインで見つけた汚物を受け入れるように。


はい、これは正当なサイトではありません。

それを作って、聖書に基づいて人々を犠牲にする方法、レビ記を教えて下さい。
それはイスラエル全土の為の公式のファッキングサイトになるでしょう。
クロウリーはこの墓から復活し、イスラエルに行き、生き方を犠牲にする方法をさらに教えます。 kikemagick.com.shitのすべて。


とにかく、ポストに戻って、誰かが実験して、何でも好きな事をすることが出来ます。

しかし、私はこの警告を人々に伝えなければなりません。

あなたが実際にあなたの魂に影響を与えるのは、あなたの魂です。

あなたが何をしているのか分からない場合、これは飛行機をプログラミングし、「ランダム設定」で飛行するようなものです。

この飛行機だけが既に飛行しており、それはあなたの魂と人生と呼ばれています。


釣りのコメントについては、この記事を閉じる為に・・もちろん、他の人が持ち上げて仕事をした時に、あなたはそれを研究するだけです・・そして、あなたはそれが神から来たものだと知っていますが、あなたは本当に先進的な事は有りません・・ JoSはあなたにとって非常に「軽い」ように見えます。

私は、サタンの瞑想の喜びについて、詮索する/嘘をつきたい人を知っています・・ユダヤ人。

彼らはそこに或るものがどれほど重要で有るかを非常に良く知っているので、多くのいわゆる「オカルトの異邦人」は賢明ではない。

結局のところ、彼らはユダヤ人の悪戯を勉強しているので、結局はそれらを誤解する。


最後に、JoSは、誰かをサタン、悪魔と神につなげる為の中間線で、固定された移動不可能な柱です。

私たちは一緒に前進しますが、自分自身には完全な責任があります。

何が言われても、これは決して変化しません - あなたの魂の仕事はあなた自身の時間です。

誰かを「制限する」フリをしている泣き虫たちは単に泣いて居るだけで、そうではありません。

誰もしません、あなたの魂の仕事はあなたの時間、あなた自身の責任、そしてあなた自身の「道」です。
それを適切に、賢明に、安全に、良く使用して下さい。




悪魔を称えよ!!!

- 大司教フード付きコブラ666


 投稿 はHoodedcobra666 » Sun Jan 20、2018 10:25 pm
https://www.ancient-forums.com/viewtopic.php?t=2346

投稿: 1014

2018年11月11日日曜日

全文/ユダヤと新しいユダヤ世界の秩序を公開する

https://www.seruah.com/noua-ordine-mondiala-sau-templul-lui-solomon.html

"マトリックス"はとても素晴らしいので、彼らの認識を逃れる事が出来ます。

それを見た人は狂っているでしょう。

私たちは両面でプレーしている間、彼らが、私たちの間の繋がりを見るのを防ぐ為に別々の前線を作ります。



私たちが錯覚を生かし続ける為に、あたかも繋がって居ないかのように行動します。



我々は総ての隣人を非難する為に、少しも自分自身時に疑いを持っていないし、作り決定するのに、十分な忍耐と知恵を持っているので、私たちの目標は、徐々に達成されるであろう。

英雄、指導者や賢人となっていた人たちを、そのような者を彼らは破壊し、逆もまた同様です。
これにより、変更が表に出るのを防ぐ事も出来ます。






私たちは絶対的な秘密を保持しているので、私たちは常に彼らの経験を相対的なレベルで上回ります。


私たちは一緒に働き、血に縛られたままになります(私たちの人種は最高のもので共通の動物の上にあり、秘密であるため)。



話す人に死が来るでしょう。



私たちは、その逆をやっているフリをしながら、彼らたちは短い人生と弱い心を保ちます。

私たちは科学技術の知識を巧妙に使い、何が起きて居るのか決して見え無いようにします。


私たちは軽い金属、老化促進剤、鎮静剤を、食物や水や空気中で使用します。

彼らは、どこに居ても毒で覆われます。

重金属で、彼らは心を失う事になります。



私たちは多くの面から治療法を見つける事を約束しますが、さらに毒を与えるでしょう。




これらは皮膚と口に吸収され、心と生殖器系が破壊されます。

そのうち、彼らの子供たちは死んで生まれ、私たちはこの情報を隠すでしょう。



毒は、それらを取り巻く総てのもの、飲み物、食べ物、呼吸、着用物の中に隠されます。
私たちは、毒が放出されるのを巧妙にしなければなりません。

私たちは毒が良いと彼らに教えます、楽しい写真と楽しい音楽で。

感心している人は助けになります。

我々は毒を促進するように彼らを援助する。




彼らは、私たちの製品が映画で使用されているのを見て、彼らに憧れて本当の効果を知らないでしょう。



彼らが生まれたら、子供たちの血や体に毒やマイクロチップを注入し、自分たちの利益の為に、彼らを説得します。



彼らの心が若くて早ければ、子供たちが最も愛している物に取り組んで、私たちが望むものを、彼らが最も愛しているものだと信じさせるでしょう。



歯が削られている時、我々は彼らの心を殺して未来を奪う、金属で満たすでしょう。



彼らの学習能力が影響を受けた時、私たちは、それらをより厄介にし、より多くの薬物を作り出す他の病気を引き起こす薬物を創出し、製薬業界を自然な状態に保つことはありません。

私たちは、私たちの知性と力によって、彼らたちを従順で弱くします。



彼らは落ち込んで、痩せるか肥満になり、彼らが私たちに助けを求めるとき、彼らにもっと毒を与えるでしょう。



私たちは、多くの人が自分の内なる自己に結びつかないように、お金や物資を重視します。




我々は、彼らが、普遍的団結と1になる事は決してないように、我々は、彼らが外部の喜びや、ゲームを現行の当社の産業によってこれらの事を形作る為に、喜びとみなすことを、むしろ、喜びを気晴らし。



彼らの心は私たちの物になり、私たちが言うように彼らはやります。



彼が拒否すれば、私たちは彼らの生活の中で心を変える技術を、実装する方法を見つけるでしょう。

私たちは恐怖と恐怖を銃、恐怖、脅迫として使用し、彼らが生まれてから心と魂に印刷します。




私たちは政府を設立し、野党を樹立し、盲目的に戦い、誰が彼らを設立したのか見ておらず、真の敵を見ていない。


私たちは双方をコントロールします。



私たちは常に目標を隠していますが、私たちは計画を達成します。
彼らは私たちの為に仕事をし、彼らの仕事から繁栄します。
私たちの家族は彼らの物と決して混合しません。



私たちのユダヤ人の血とコーエンの遺伝子は常に清潔でなければなりません。

なぜなら、これが神から受け取る方法なのですから。



私たちの本は、私たちが、自分たちの生活の中で、神から受けた支配権を持つと言っているので、彼らは、彼らが同意するか反対であるか関わらず、互いに打ちのめされるでしょう。



私たちは教義と宗教によって、独創性から分離していきます。

私たちは彼らの人生のあらゆる側面をコントロールし、何を考え、どのようにしてするかを伝えます。



私たちは親切に指導していると簡単に信じさせます。


私たちは、彼らの派閥を通じて、彼らの間に敵意を作り出します。



光がそれらの間で輝くとき、私達は何が最善の選択であっても、嘲笑または死によって、それを消滅させるでしょう。



私たちは彼らに虐殺させ、自分の子供たちを殺させます。

私たちは友人としての怒りを味方として使っています。

彼らは完全に盲目になり、彼らの葛藤が、彼らたちをリーダーとして育てる事は決してありません。



一方で、我々は両方の側面を制御しながら、愛と過感傷ばかりか憎悪と戦争を選択する、または、彼らは丁度それが、バランスを取ることが出来ないため、そのように、彼らに、過度の愛と幻想を押して下さい。


彼らは、お互いを殺して忙しくなるだろう。

彼らは、彼らの血の中に浸かり、私たちが良いと思うように隣人を殺します。


我々は、彼らが私たちを見えていないので、彼らはそれがキリスト教、無神論、共産主義やマルクス主義あるかどうか、私たちのプログラムまたは当社のシステムのいずれかに関連していることを見ることができず、それを沢山使用しています。



私たちは、戦争と死者の繁栄を続けます。

最終的な目標が達成されるまで、これを繰り返します。

私たちは、彼らをイメージとサウンドを通して恐怖と怒りの中で生き続けるようにし続けます。

私たちはこれを行う為に必要な総てのツールを使用します。

楽器は彼らの仕事と苦しみによって守られ、それから私たちはそれらを引き受けるでしょう。


彼らは自分自身と、その隣人を憎むでしょう。

私たちは常に彼らの真実を隠し、彼らを嘲笑します。

これは決して知らないでしょう!

少しずつ、ステップごとに私たちの目的を果たすでしょう。

私たちは土地、資源、財産を引き継ぎ、それらを完全に支配します。




彼らたちは、残る小さな自由があっても、それらを盗む法律を受け入れることに、間違いがあります。

私たちは永遠に彼らを投獄し、彼らと彼らの子供たちを借金に預ける通貨システムを確立します。

彼らが一緒に反逆するとき、私たちは総てのマスコミを持つ為、犯罪者を非難し、世界に別の話を紹介します。

私たちは、情報の流れと彼らたちの考えを支配する為に、私たちのコミュニケーション手段を使用します。

彼らが私たちに向かって、3立ち上がる時、私は昆虫のように彼らを押しつぶすでしょう。

Lorem Ipsum



写真からの翻訳


「私達の品種は最高の人種です(偉大なる現代宗教のタルムードを含む、私たちの本によると)、私たちは地球上の最高神であり、我々は昆虫から引き出され、昆虫のような劣等種族とは異なります。
 私たちの使命は劣った人種をコントロールする事です。 
より低い種族の運命は、私たちに奉仕し、私たちの足裏を舐めることです。」
 - ユダヤ人メナヘム・べギン。




彼らは、武器を持っていないので何もするにも無力ですが、私たちは完全に武器を持って居るので、武器を手に入れる事は出来ません。



私たちは計画を達成し、永遠の命を約束するし彼らの一部を募集しますが、私たちのような者ではないので、永遠の命は決して持たないでしょう。



新入社員は、「研修」と呼ばれる、より高い王国への通の虚偽の儀式を信じるように教え込まれます - 私たちは、ほぼ総ての組織を制御し、彼らの儀式やその組織が我々の血と私たちのレースで自分自身を根ざして居るからです。

これらのグループのメンバーは、彼らは私達と一緒に居ると思うでしょう - あるいはその逆でも、それは問題ではなく、真実を知らない。



彼らは、私たちに背を向けるので、彼らはこの真実を学ぶ必要はありません。

彼らの仕事の為に、彼らは、地上の物と偉大な称号を与えられ、しかし彼らは決して不滅とならないでしょう。

彼らはより、高い領域に到達する事は決して有りません。

なぜなら、彼ら自身の民族を殺して、彼らが悟りの領域へ行くのを妨げるからです。




これは事実ではありません。

真実は顔に隠されすぎて、遅すぎるまではそれに集中することは出来ません。

彼らは、私たちの奴隷であるか、それとも奴隷であったかを決して知らないという自由の幻想が大いにあります。

すべてが計画通りになると、私達が、彼らの為に作った現実が、彼らをコントロールします。




これは彼らの投獄になるでしょう。

彼らは自己欺瞞で生きるでしょう。

目標が達成されると、支配の新しい時代が始まります。




彼らの心は、彼らの信念、すなわち私たちが以前から確立して来た信念に関連するでしょう。



彼らが一緒になって私たちを倒すことが出来るか、または総てを整えた事が分かった場合、行動を起こすでしょう。



彼らがしなければ、ベールが落ちたら、私たちが誰であるかを見ることがしやすくなりますので、非表示にしない場所は存在しませんので、彼らは、私が何をしたか知ってはいけません。



私たちの行動は、私たちが誰であるかを明らかにし、私たちを狩り、誰も私たちに避難を与えません。




これは、この現実と未来の残りの部分を生きる為の秘密の契約です。

なぜなら、この現実は多くの世代と生涯に渡るからです。

この契約は、私たちのユダヤ人の血である、血によって、封印されています。


宇宙と私たちの神


私はRTRが無知と欺瞞のユダヤ人の呪文の環境をクリアしているので、私たちの人々の為の、この記事のいくつかを明確にしたいと思います。



敵は詐欺師です。
彼らは偽造して、偽の注文を作りました。

悪いイメージのように、私たち自身の古代異教徒と自然秩序の秩序を反映しています。
そして、私は、悪魔たちの誤解を避けることが出来るように、これを詳しく説明したかったのです。


主に、敵の教えとユダヤ人の物事の見通しに感染したグノーシス主義者でさえ、彼らが住んでいた時代の世界のいわゆる「創造者」は詐欺師で有ると理解していました。

彼らは、ヘブライ人の主張された「創造主体」が只のアストラル・ユダヤ人であるのを知っていました。

そして、彼らはこの事を「デミール」と呼んでいます。



グノーシス派は、何か紛失した人々で、霊的な理解を持っていて、何かが本当に消えていたのを理解していました。

多くの初期の「キリスト教」宗派のように、今日「キリスト教徒」という逸話の歴史の為に、彼らは反キリスト教を全面的に練習しました。

初期のいわゆる「キリスト教異教徒」の人も同様です。

異教徒の異端者たちの名前をちょうど練習しました。
私たちは後でこれを隠す為に嘘をついたが、私たちは決して本当にクリスチャンではなかった。

今日でさえ、私たちがやっている事は総て、先祖異教徒の教義に固執しています。



私たちは、人種意識の中で私たちが冬至を持っているため、人々は単に「クリスマス」を持ちたいと思っています。

これらのは決して根絶される事は有りません。

残念な事に、多くの人々はユダヤ教に忠実です。

なぜなら、実際には異教徒の宗教のちょっと変わったコピーだからです。

イスラム教徒にも同じ事が起こります。
 これは無意識の中に深く入ります。



古代ギリシア人は、総ての人々を欺く事が出来る嘘や、機械を創造していた 「ドロス」や嘘つきの話を語った。

物語は、ドロスが神から盗んだ像を持って居たという意味を示し、彼はこれらの像のに嘘を付いて、粘土の足で描いた。

神々が似て居るのが衝撃的であると分かったとしても、その像は非常に似ていました。
人々はドロスの像が、総ての影響において、ゼウスの最高の像と同じで或ると考えていたが、粘土の足があって立つことが出来なかった。
したがって、嘘は常に自重の下で崩壊してしまいます。
ここでのこれらの像の類似点は、ユダヤ教 - キリスト教が異教徒主義に及ぼす物です。

これらの人々は、後にこれらの人々をある種の「キリスト教徒」として書き直した「キリスト教徒」によって絶滅した。
あなたが悪魔を崇拝し、ノルウェーのような蛇の彫像とスネークスケールの屋根であなたのいわゆる礼拝堂を作るなら、あなたはどのような "キリスト教徒"ですか?

そして、異教徒の儀式やオルガスをやって踊ります・・そしてあなたは瞑想をします。

悪魔や蛇を起こすための練習・・あなたは明らかに悪魔主義者か、単に異教徒です。

当初、ユダヤ人は「キリスト」の名前を付けたばかりでした。

人々は「何でも、私たちは性交をしません」と何世紀にもわたり、彼らがいつもして来たことを続けました。

しかし、その後ユダヤ人は、これらの人々を剣で殺し、残虐行為をしていた時代であった。

負傷者に侮辱を加える為に、ユダヤ人はこれらの死者を「キリスト教徒」と呼んだ。



もしヨーロッパで周りを回るならば、安い糊で十字架を貼った、異教徒の寺院を見るだけです。

そして、このことは "キリスト教徒"と呼ばれています。

この不正をバチカンと同じように作り出したユダヤ人のラビは、この欺瞞が続くことができず、私たちは「自然に異教徒」であり、「悪魔」は追い出す事がで出来ない事を十分に認識しています。


だから彼らは、民族の人種の血を変えて人種の記憶をひどく変えようとします。
これは混乱を招くので、“ドロス"はちょうど長い間、彼の粘土足で支配する事が出来ます。

これは、「宇宙の創造者」がユダヤ人であり、宇宙の総てがユダヤ人であり、空のユダヤ人が6000年近く怒ったときにいわゆる「存在」が創造されたという、前。
残念な事に、剣と無限の人々の体系的な駆除に基づいて、文字通り余りにも文字通りに取られたユダヤ人の、ただの病理学的および統合失調症の嘘。



"クリストス"に関して、ユダヤ人のこの酷い酷い言い訳は、単に何も意味しないし、物事のと無効です。

皮肉な事に、この冗談は霊的な無知から来ていると信じています。

クリストスは、文字通り古代ギリシア語で、「謎に始まったもの」を意味しています。

ユダヤ人は、単に大衆をある種の、ユダヤ人のラビのように欺く為に、ラビ・イェシュシュアやクリストスの全面的なイタズラを構成しました。

このれは決して存在しませんでした。

これは、この概念を想定するのに、遅れている部族の総ての人々を軽蔑したユダヤ人が何か「文字通り」である理由です。

この場合のルールは、「あなた自身の供給で最高にならないで下さい」です。

ユダヤ教のマルクスはキリスト教について、「その大衆のアヘン」と言った。

本当にそうです。

ラビ・マルクスは、自分の人種が生み出した事を非常に良く知っていました。
偽のお尻が欺かれる。



ユダヤ人は、彼らがゴイムを支配し、私たちを殺す、そして他の多くの事を望む聖書に彼らの意図を明記しました。

彼らはまた、彼らが「宇宙」の「最も高い」と、話して居るとフリをし、まとめるが、彼らが言及している物は総て、単に彼らの人種的思考である。


彼ら謎のエジプト人は、普遍的な意識の海、プラトニックな言葉による「第一神」または「モナド」を信じていました。

これは存在の原始的な海であるただの混沌とした 、「すべてが何も無い」です。
彼らはこの "ネツェル"と呼ばれ、このネツェルから、ネッラーに来ました。
アモン(AmonまたはAmun)は、この、いまだかつてない概念を象徴する自己創造の神でした。

エジプト人と総ての異教徒は、「宇宙の支配者」であったいわゆる「最高の神」を持って居ましたが、これは存在自体が認識している状態です。

そして、この神は現実に私たちの中にあり、私たちの中にあります。

完全性の中で、精髄は宇宙の総てを置き換えます。

私たちは文字通りこの神と "一つ"です。

だから、この「神」は総てに存在し、総てですが、同時に「唯一のもの」ではありません。
これはスターウォーズの「力」のようなものです。

この「力」には「お気に入り」の人が居ないし、ユダヤ人を愛したり、個人的に仕えたり、誰にも憎んでいないし、誰も愛したりしない。

それは単なる純粋な意識の非人間的な力です。


この「総ての物の創造者」の古代ギリシャ語は単にエオスであり、エチオピアのパンテオンのトート(Thoth)またはテフティ(Tehuti)と直接的に関連した言葉である。

トートは宇宙の論理と最高の理解を象徴するからです。

だからこれは存在の状態と概念です。
これはただの個人的な意識のレベルであり、それは直接的にしか理解出来ません。



とにかく、ユダヤ人は、「神」では無いので、形や形をしているわけでは無いので、ここでは誰も「神を憎む」必要は有りません。

彼らは、スピリチュアルなコンセプトを取り入れた安価なゴキブリだけでなく、完全な人種差別の中で、これらのコンセプトを個別化して、他の人たちを排除して、それらをコントロールし、精神性を殺しました。

彼らはここで人々を攻撃したかった宇宙人だから。

私たちにとって有益なエイリアンとの戦争で、私たちはパンテオンで「悪魔」と「神」と呼ばれました。


主流の歴史は、異教徒が暴力的で有ったと云う事を人々にスパムして居ますが、これは嘘です。
異教徒や異教の神権者は決して信念に基づいて互いを攻撃した事はなく、これらの総ての理解が同じ物であると理解されていたからです。



古代ギリシア人でさえ、後期ギリシア人でさえ、いわゆる「ギリシャ人異教徒」がバックスなど他の「エジプト」または「ヒンズー」の名前を使って神を称賛し、通称する理由を理解で出来ませんでした。

これは、同じエンティティがこれらの背後に或る事を知っていたので問題ないからです。



一方、ユダヤ人のカバラでさえ、サタンは、ルシフェルは「最も高い」と認められています。

なぜなら、単に、この存在が最高の権威で有ると認められているからです。

隠された言葉は、ルシファーが「最も高い表現」であり、エジジスもそのように呼んで居ると言います。

これは、はい、サタンは文字通り「神」の化身であり、「神」の総ての概念が表現出来るからです。
しかし、生きた実体では、それは私たちを導き、直接私たちを進歩させます。 そしてサタンは権力と権威の中で最高ですが、愛と名誉に値する、他の多くの神があります。

それゆえ、私はユダヤ人を、最も神聖で完璧な神に逆らって犯罪を行うだけでなく、宇宙そのものに対しても訴える。
残念な事に、いわゆる「宇宙」は、それ自身の為の復讐を与える事は出来ませんが、ユダヤ人の行動は依然として欺瞞的で嫌ですし、彼らは、何の理由もなく攻撃した神々によって、復讐されるでしょう。

ユダヤ人の神に向かって挫折し、ユダヤ人の不条理でそれを満たし、「神」または宇宙に対する高い理解の破壊は、無数の人々が無神論者であり、したがって単に祖先の神と尊敬し、霊的な生活を送るだけの甘さと最も美しい関係を放棄しています。
私たちの先祖は神と霊的な生活を持っています。



最後に、私たちの神に近づくことを恐れず、躊躇してはいけません。
彼らがコミュニケートしていない場合、恋愛、賞賛、すべての行動、行動、儀式、世界の啓蒙、霊的な進歩、霊的腐敗からの世界の清掃において神を敬うならば、「異教徒」ではない。

私たちの悪魔は、私たちの完全な愛、賞賛、理解、そして友情に値します。

私が最初に悪魔に加わったとき、私は、疑問を抱いていました。

私は心配して "悪"となる存在を見つけることを期待していましたが、総ての期待を超えて、良い、倫理的で美しい存在を見つけました。

私のポイントは真実を非常に簡単に学ぶことでした。

私の認識では、ユダヤ人の排泄物にはもっと悪い、あるいは偽善的なことはありませんでした。

だから、「悪」は私を神から遠ざける為の説得力のある言葉ではありませんでした。

私が、神と一緒に進んだとき、私は彼らが唯一良かったと思っていました。

私は、彼らの美しさと正直さの為に永遠への愛をもって彼らに仕えます。

私は、昔の私の先祖と、英雄の伝統を続けて居ることを誇りに思っています。

もし神が私の祖先を愛して導いてくれたら、どうして私と違うのですか?
それ以来変わって来たのは、ユダヤ人の "詐欺"と彼の作品です。
私たちは、私たちは以前の私たち全員です。



異邦人は神の恐れから脱プログラミングする必要があります。
神は異邦人を愛しています。
しかし、神々は何世紀にもわたって何世紀にもわたってユダヤ人を罰し、守ってきました。
あなたの子供の後を行く有毒なサソリが見える場合、あなたはあなたの子供を距離とサソリを殺すでしょう。


神に志願する為には、人間で有ることの最高の実現に繋がるガイドに熱望することが本当にあります。

また、神々を無視して、祝福を受け、力を得て、愛の存在でこれらを引き付ける為に、耳と心を開いてはなりません。

私たちの神々は、何らかの偶然によって、あるいは悪質な存在であった為に、この惑星に対して約10万年の一貫した崇拝と愛を受けていませんでした。

しかし、彼らは本当に私たちの異邦人にとって宇宙の良い側の人格化でした。

彼らは、何らかの理由や目的が無くても、存在感の暗い闇が何であるかで、いつも良い、助けになる光として行動しました。



すべての異邦人は、この関係が攻撃され壊された事を、個人的に非常に怒るべきです。

彼らの助けを借りて何千年もの間、私たちの神に与えられた祈りは、単に冒涜され、消滅しただけです。

私たちの文明を進化させ、無限の支援の為にいくつかの愛を与える為に、私たちが美しさをもって造られたものは破壊されました。

そして最後に、私たちの多くが神の友人、息子、娘であった場所から動物になるという意図で、私たち自身が攻撃されました。

私たちはとても近かったので、私たちは文字通り彼ら自身の進化に向かって私たちの旅で、彼らが訪れ、祝福する第二の惑星でした。

今や人類は隅々まで邪悪に荒れ狂う巨大な障害になっています。

このためには、これらの口座をただちに正直に整えなければなりません。


https://www.ancient-forums.com/viewtopic.php?f=24&t=13277&sid=2be99b85260bcb8324da984786d2e9a0

2018年11月9日金曜日

現代のヨガの偽の哲学の詳細


悪魔のように、私達は、「良い」と「悪い」という言葉が総て敵によって逆転されてる事を良く知っています。

キリスト教と、類する他の宗教の教えは、軽い死傷者を生み出す為に精神的虐待、自殺の助言などで一杯です。

殆どの犠牲者は真実を知らない。
今日一般に公開されている殆どの教えには、一つの目的があります。
最後の数世紀の間、心と魂の作品の知識を持つ少数の人々は、権力を維持する為に霊性を乱し、乱用しました。

心の変化した状態、瞑想によって、または意識しなくてもアクセスするとき、眠っているとき、脳の脳波の頻度は減少します。

この状態で、私たちはアストラルの世界にアクセスし、非常に提案に開放されます。

献身的ではありませんが、あなたの行動を形作る、ヨガ、ウィッカ、その他の形而上学の教えに従う人は、最も深刻な種類の被害に遭遇します。

彼らは心を、普通の人よりも遥かに受け入れます。



この事実は、自我の破壊、欲望の欠如、物質主義と肉体の脱漏、あらゆる種類の不健康な食事、ルールの遵守を説く敵の教義と相まって、これらの人々を攻撃の為だけに準備させプログラムし、敵は破壊する。

あなたが基礎を持っていない、あなたの頭が、実は分からない時、ただ制御され、操作され、他人によって奴隷に変わる事を”期待”します。



サブリミナルなメッセージ、メディアによって使用されるマスメディアコントロール、およびその他の影響で、これらの人々は、簡単に犠牲になります。



物質主義の拒絶は、少数の選挙人(ユダヤ人)の手に、お金と富を渡す事を可能にし、彼らは指を持ち上げる必要もありません。

信じ込み、彼らが言う事を総てを行う人々は、自分のクライエンガを足元で切断しています。

生まれつき服従と自己嫌悪で生きさせ、命と人生を意味が無いように思わせる為に、生まれ変わりの教えは、とても歪められています。(選ばれた少数の人は、ますます豊かになり)


 




メッセージは、いつもと同じです


報復ししないと、完璧な奴隷になります。

今日、多くの人はヨガの分野に従っています。

心を制御する専門家の世界の力の特別機関のような犯罪催眠の科学を知っている総ての人々は、彼らが判断や不本意なこと、そしてリーダーシップの下でロボットの軍隊を作り出している事を知っています。



これらの人々は、総ての種類の影響や示唆に心を開き、彼らの性格や人間を排除する為に積極的に働き、達成しようとしている力をどのように使うかを少しも考えずに、指示されていないので、自己破壊ツールを使う。

私たちが霊的な力を最大限に生かすために必要な知識を、サタンを通じてのみ得る事ができます。

私たちは、自分の力を発揮しようとするとき、地面に足を踏み入れながら、私たちが始めた基礎に留まらなければなりません。



私たちは、自分の意志、欲望、個性、自我、そして人格のような身体的霊的な物を団結させて自分自身に力を与えると、私たちは、これらの霊的練習の恩恵を受ける。

反対側には予測不能なものがあります。

彼らは間違うだけでなく危険な坂の上で愚か者のようにつまずきます。

図書館全体が販売されており、霊性の乱用をほぼ一方的に促進し、これらの教えを盲目的に信じている人たちを、バカバカしい犠牲者にする、数多くのウェブサイトがあります。
最終的な製品は、心の無いロボットの奴隷、失われた魂です。

ヨガは「結びつける」を意味し、悪魔の起源です。
霊的存在は物質無しで存在することは出来ず、その逆もありません。

敵が説くものは真のヨガではありません。

願望がなければ、あなたは何もありません。

ヨガは、実践者に精神的、肉体的な力を与える為、敵の脅威です。

ヨガを完全に抑制する事は出来ないので、敵は医師の間で奨励している偽の教えによってコントロールする事を総て行います。



無知な非ヨガの実践者の為に、それを敵は、実行に移す強力な潜在的なメッセージを作りました。


悲鳴を上げる例は映画「エクソシスト」だった。

2018年11月4日日曜日

ユダヤ人は両側から、どのようにプレーするのか?例


http://666soarelenegru.blogspot.com/2015/10/un-exemplu-despre-cum-evreii-joaca-pe.html

ユダヤ人が共産主義の議題を進める為に、反対側をコントロールする方法

次の記事はBen Klassenの "The White Man's Bible"に引用されています。
 ソ連はもはや共産主義国家として存在しないが、ロシア共産主義の崩壊以前に書かれたこの記事は多くを明らかにする。




ロシア、イスラエル、米国
アメリカは共産主義と戦っていない。
1917年のロシア革命以来、アメリカ人に課されてきた最も明白で永続的な欺瞞の1つは、米国政府が必然的に「共産主義」に対する失われた戦争と戦っていること云うことです。 
60年以上経っても、大部分のアメリカ人は、依然としてこの茶番を信じており、富裕で強く、共産主義よりも優れている米国のような国が、失われ続けているという事実によって混乱し続ける。



アメリカのユダヤ人は共産主義の力の中心です
厳しい真実は、アメリカの権力『政府、財政、宣伝(総てユダヤ人が支配する)』は、共産主義と戦っては居ないという事です。

なぜなら、最初から共産主義はユダヤ人から来ているからです。


共産主義は、世界の支配と統制の為に、ユダヤ人の計画で使用されている強力なツールの1つにすぎません。


殆どのアメリカ人が信じている事は間違っている。
米国は共産主義と戦って居ないだけでなく 、逆にロシアだけでなく、世界中の共産主義に資金を提供し計画し、推進しました。

財政的支援無しに、米国の技術的助けがなければ、ロシア人に対するユダヤ人の共産主義は当初から恥ずかしそうに笑っていたでしょう。
実際、それは創設されていないであろう。

それはニューヨークから訓練され、資金提供された。
 共産主義者によるロシアの買収の最終段階は、裕福な資本主義のユダヤ人が、米国からでも歴史的な出来事として惜しみなく資金を提供され、慎重に計画された。


ニューヨークの東側では、トロツキーと3000人のユダヤ人の暗殺者が最後のクーデターに慎重に引き付けられました。
この冒険は、Kuhn、Loeb&Co.の所有者であるJacew Schiff(ユダヤ人)以外の誰もが2000万ドルの資金を調達した。

ロスチャイルドのネットワークのアメリカ支店であるニューヨークでは、 適切な時期に、トロツキーと革命訓練を受けた訓練されたユダヤ人は(第一次世界大戦の最中に)船に乗せられ、彼らの目的を果たすためにロシアでは無事だった。



彼らがそこに着くと、彼らは彼らの使命を終えたときに3,000万人の白人ロシア人が殺され、ユダヤ人はパフに立っているように、何をすべきかを正確に知っていました。



共産主義はユダヤ人のトリックです
共産主義は、他の多くのユダヤ人の計画と同じく、「人道的」プロパガンダの下で偽装を欺いて、世界的支配権を引き継ぐ悪質で酷い、ユダヤ人のプログラムで或ることを何度も覚えていなければなりません。

米国の納税者のお金から支払われる。
ユダヤ人 - 共産主義者 - マルクス主義者 - シオニスト計画は、同じプログラムの不可欠な部分です。
それはユダヤ人のお金だけでなく、最も重要な納税者のお金でもあり、アメリカ人が最も支出しています。

アメリカの納税者よりも優れた財源、福祉、生産性はなく、この巨大な生産源を収穫する可能性は無限であるようです。



その背後にはユダヤ人のネットワーク全体があります
ユダヤ人 - 共産主義者 - マルクス主義者 - シオニスト運動は非常に強力です。
その背後には、世界の総てのユダヤ人ネットワークがあります。

これには、TV、新聞、報道、雑誌、出版社、教育などの広範な宣伝ネットワークが含まれ、影響力だけでなく「世論」の代わりに決定するツールもあります。

このユダヤ運動の背後には強力な米国中央銀行の「資本主義的」システムであり、他のコストをかけずに無制限に印刷することが出来ます。

一言で言えば、背後には世界中のユダヤ人の「影の手」があります。



米国の政策は国に敵対的である
この力の確立は、ロマノフ王朝が征服されたこと、すなわち3世紀以上にわたりロシアを支配し、それをユダヤ人の抑圧的な専制政治と置き換えたバイキング王朝の為に整理しました。 

1917年の革命以前は、ロシアに敵対的であった(ユダヤ人のように)。

アメリカ政治は1904-1905年のロシア・日本戦争で日本を熱心に支持し、最終的に日本人が勝った。

1917年にユダヤ人がロシアと、その膨大な資源に爪をつかんだ後、アメリカの政治は劇的に(秘密に)変わり、反日とロシア人になった。



共産主義者の買収後に有益
それどころか、プロパガンダ、迷彩、ほこり投げにもかかわらず、常にプロ・ロシア人(確かにプロ・ユダヤ人)であった。

アメリカは、1920年代に食糧や、その他の援助で共産党前の政府を主張した者でした。

1920年から1930年の間に製油所を造成しました。

1930年代初頭の悩みや腐敗のためにロシアに提供された総ての援助が崩壊したにもかかわらず、ルーズベルトの公的認知と財政融資の拡大を通じて忘れられなくなってから、再び救われました。

ヒットラーの英雄軍がレニングラード、モスクワ、スタリングラードの門を打ち負かすと、軍事援助と米国の直接介入によって、ソビエトロシアは地図から消されなくなった。
戦争が終わる直前に、米国は既に大量の援助、民間品 - トラクター、機械、食糧、約130億ドルを送付し始めていた。

ここでもまた、米国の納税者の、お金の総てが、ユダヤ人の世界の昇進の費用の大部分を支払う。



アメリカに救われました・・再び・・そして再び
第二次世界大戦の終結以来、米国は、東欧諸国に対する共産主義的ロシアの引き継ぎを、奨励し推進してきた。

実際、ロシアが1956年に反乱で、ハンガリーに戦車を持ち込む事を躊躇したとき、アイゼンハワー大統領は、クルセチェフ首相に電報を送って、米国が指輪を持ち上げないことを保証したハンガリー人を助ける。



虚偽の正面、詐称者
公式には、米国は「反共産主義者」で有ると主張しているが、舞台裏では共産主義者を世界中に奪取するよう調整している。

彼らがロシアに近い国にいるか、あるいはロシア軍とは余りにも遠く離れている。
地球の反対側の国にいるかに係らず、彼らを扇動し計画し、資金を調達し促進する。



アメリカはキューバを引き継ぐのを助けた
良い例は、キューバの後半の「共産主義者」買収である。


メディア(ユダヤ人)によるアメリカのプロパガンダの助けがなければ、フィデル・カストロは死んでいただろうし、裸でも知られていない、未知の誰にも残らなかっただろう。

アメリカの報道、特にニューヨークタイムズ(ユダヤ人)は、非共産党の農業改革者として、キューバのエイブラハム・リンカーン、シエラ・マエストラのジョージ・ワシントンなどの民主主義のヒーロー、解放者としてカストロを推進し、一時的に米国のプレスに掲載されています。

同時に、米国政府は密かにキューバを離れる為に、親米キューバ政府のフルンジオ・バティスタ(Fulgencio Batista)の頭に秘密裏に圧力をかけている。


米国政府と破産事件に裏切られたバチスタは、この国を去り、カストロは米国政府とアメリカ(ユダヤ人)メディアの全面的な支持を得て前進した。

カストロが共産主義者であったこと、米国政府に良く知られている事実、ユダヤ人の陰謀を「発見した」事を理解する為には、偽善の面白い研究でした。
 彼らはまた、革命の基本的な理由も良く知っていました。



私たちはアメリカの利益を繰り返し賭けた
この限られた記事の私の目的は、ユダヤ人がアメリカの利益と、世界の共産主義的買収の裏切りの歴史を見直す事ではありません。
それは文字通り、百科事典のように多くのページを必要とします。

私はちょうど日常のガゼットの最も純粋で無い読者でさえ知っていると感じる、いくつかの歴史的出来事を強調したいと思います。
それに関連して、私は誰もが理解でき、叫んでいるいくつかの例を強調したいと思います。



中国への裏切り
最も顕著な詐欺の一つであり、世界で最も重要なのは第二次世界大戦後の米国、すなわち蒋介石と広大な中国人民の裏切りであった。

蒋介石は1920年代初頭に中国共産党と戦い、最終的に敗北した。
 
彼は1926年に中国政府を支配し、間違いなくアジアで最も忠実な反共産主義者であった。
彼は、第二次世界大戦でアメリカのアメリカ人との戦いが強く、日本人と戦った。

 この(ユダヤ人の)戦争が終わるやいなや、中国は米国によって裏切られた。



マーシャルは共産主義の人形だった
彼が大統領になった直後に、軍に与えられた殆ど総ての栄誉を得た、George C. Marshall将軍は、1945年11月に斧で納品する為に中国に送られました。

彼は65歳でしたが、健康が悪く、引退する準備ができて、その惨めな国に14ヶ月滞在し、共産主義者にカイセクリを売った。

彼がその時代にこのような犠牲を払ったという事実は、彼が一生懸命働いていた非常に厳格な共産主義の規律を示しています。



アメリカの完璧さがなければ不可能
マーシャルが中国を去った時、彼はカイ・シェイク民族主義者と、毛沢東共産主義者の間の「連合」を交渉し 、ナショナリスト軍を武装解除し、後に、彼がそれを「行方不明」にした事を自慢する。

言うまでもない事だが、中国の民族主義者たちは、米国によって武装解除され、裏切られており、毛沢東と共産党のグループは直ぐに蒋介石と中国内のナショナリストを追放した。
1949年まで、毛沢東は世界で最も人口の多い中国の共産主義統治者であった。

人口8億人の中国は、アメリカの裏切りを通じて共産主義のユダヤ人支配下に置かれた。 だから、米国の反逆の為に別の国が譲られた。



巨大な血浴があった
共産主義者が中国で権力を握った直後、彼らは大規模な血浴をしていた。
その残虐な体制が強化される為に、少なくとも6000万人の中国人が毛沢東賢明殺菌によって殺されたと控えめに評価されている。
彼は裏切り者として死んだ。
彼の共産主義者の巨匠の為に最終的に裏切り者の任務を担っていたGeorge C. Marshall将軍はまもなく死亡した。

いくつかのより最近の例は   パターンを確立するのに十分である。 西半球で何が起こったかを見てみましょう。



チリへの裏切り
1970年まで、共産党政権はすでにサルバドール・アジェンデが率いるチリに定着していた。
この成果は、巨額の資金が米国の「援助」の形でもたらされ、特にCIAの共謀によって達成されました。

それから1974年に、不可解な出来事が起こった。
軍によって率いられたチリの人々は反抗し、アレンデを殺し、政権を取り戻した。 
米国政府は共産主義に対するこの勝利に幸せに関連していたのだろうか?

それどころか、その後、米国はすべての援助を中止し、ローンを切り、チリに対する悪質なボイコットと宣伝活動を続けた。



パナマ運河は共産主義者に提供された
1979年、パーフェクト・セネターと米国のエグゼクティブ・ブランチは、アメリカが建設し、所有しているパナマ運河を、トレホス将軍が率いる共産主義の泥棒と薬物販売業者の政府に提供しました。

彼らは、これらの犯罪者にプラトーの総てを渡すだけでなく、世界で最も戦略的な航行可能な通路である何十億ドルも支払った。

それが、この賞賛された売り上げに対する上院議員の投票が200対1だった時です。



ニカラグアでの完璧な販売
この天才はアメリカに時代を売りましたが、CIAはニカラグアの近くの革命家を率いて革命を起こす為の基盤として、既にパナマを使用することに精神を払っていました。


ここでもまた、私たちのアメリカ政府は本当の顔を示しています。

40年以上に渡り、ニカラグアを統治して来たソモザ家は、親米と反共産主義が強く、同年にパナマ運河が与えられたが、アナトシア・ソモザは裏切られ売却された。


CIA、お金と力によって、国は完全な混乱に追い込まれ、結局米国はソモサに去るように頼んだ。
 彼は彼の国を去った。
「サンディニスト」共産主義者が主導権を握った為、反共共産主義国が米国の反共主義的民主主義によって共産主義者の獣に裏切られ、提供された。


* * * *

CIAは重要な役割を果たしています

現時点では、大半の共産主義的買収において、中央情報局(CIA)の莫大な重要性を強調する事は有用であろう。

第二次世界大戦中、戦略的事務所はスーパー情報機関として編成され、さまざまな米軍諜報機関の調整と置き換えを行った。
それはユダヤ人の従業員で満たされていましたが、実際は全世界のユダヤ人警察でした。

OSSがCIAに名前を変えたのと同じように、彼のロシア語同等品、ChekaまたはOGPU、NKVD、KGB、およびその間に適応された他の品種のように。

しかし本質的には、文字と目的は変わらない - 今日も続いています!
世界の秘密警察と世界のユダヤ人が雇った諜報ネットワーク。

それに対する平均的なアメリカの税金を払っています。

CIAは、スパイネットワークで有るばかりでなく、スパイだけでなく結果を得る為に力を使う武器でもあります。


素晴らしいパワー、無制限の資金。
納税者の請求書は膨大です。


殆ど無制限の資金と巨大な軍隊で、世界のCIAの権力と影響力は素晴らしいですが、本当に恐ろしい物です。

議会も大統領も、この強力な秘密警察機関によって、毎年何十億ドルが費やされているのか本当には分かって居ません。

彼らは兆候と、その意味を認識していません。

この総ては、 「裁量」と「国家安全保障 」の偽装の対象となります。

CIAは議会と行政府の支配から完全に外れています。 実際、現在の政府のメンバーは、CIAの慈悲にも恐れている。



非行軍
CIAによって使用される戦術にも制限はありません。
総ての種類の殺人、虚偽の宣伝、嘘、窃盗、犯罪、反逆、革命、または「汚れた詐欺」は総て、ユダヤ人の計画の日常的な武器の一部です。 それだけでは有りません。


虚偽の会社設立、誤った政治運動、一時的な新聞の印刷、選挙の影響、候補者と政治運動の支援、他者の破壊 これらの総てが、彼らの技の一部です。



アメリカの土壌でも働く
彼らの介入は外国に限られていません。
彼の国に忠実であるか、ホワイトレースの為の闘争をしている、あるいはユダヤ人の陰謀を暴露したい、あるいは共産主義に反する事を望むアメリカ人市民は、母国でさえ完全で強力なCIAの標的になります。

これは、先住民族の組織、政党に浸透し、彼らが望むどんな集団、クリークおよびあらゆる個人を建設し破壊する、FBIと手を携えて行われます。



ユダヤ人の道具
それに相応しいと考えられる物は、常にユダヤ人の最善の利益と白人種の破壊の為です。
 私たちが秘密の情報を話す前に、スパイの為のユダヤ教の他のツールがあります。



精神警察
最後の数千年の間、ユダヤ人は歴史上最悪の陰謀、すなわち総ての人々に対する権力の破壊と引き継ぎを続けて来たので、諜報活動と敵の秘密情報の収集についてのパラノイアの狂信者になっています。
それは理解出来る。
彼らが犯した恐ろしい犯罪は、完全に秘密と嘘に基づいているので、この陰謀の支配権を維持する事は非常に危険な仕事です。

だからこそ、彼らはあらゆる種類のツールに浸透し、組織全体をスパイし、異人種の心の境界を恐れる情報を得る方法を開発する。

彼らはしない   彼らの敵が何をして居るかを知りたがってるだけですが、彼らは、まだ何を計画しているのかを知りたいのです。

事実、出来るだけ多くの人は、これらの考えが行動する前に、誰もが何を考えているかを知りたい。



激しいスパイネットワーク
このようにして、世界中のあらゆる種類のスパイと情報収集をしています。

すでに言及したCIA、FBI、KGB、その他の機関に加えて、私が強調したい2つのものがあります。

一つはアメリカで、もう一つはイスラエルです。
ADL - Anti-Defamation Leagueの略語で、アメリカにあります。

顔はユダヤ人の利益を守り、 「反ユダヤ主義」の普及を阻止すると主張している。

ユダヤ人が何故、このような保護を望んでいるのかについては、英語、ドイツ人、イタリア人および他の民族が、それを必要としないので何ら説明していない。


しかし、実際には、ADLはそれ以上のものです。
B'naiユダヤ人のB'rithは実際にこの組織の主要な源である。

実際には、それは政治家、市民団体、個人に関する情報を収集するだけでなく、ユダヤ人の陰謀を発見しようとしていると疑われるすべての人物も含め、私たち自身の国境の中で強力で資金の有るスパイベースの組織です。

ここには、巨大なファイルやコンピュータがあり、FBIやCIAのファイルやコンピュータよりも優れています。 同様に、FBIとCIAが有する情報は、ADLが使用することが出来ます。



検閲の操作
ADLの活動はより広範囲です。
彼らは政治において非常に積極的です。
ユダヤ人にとって有益な人たちだけを助長し、協力していない人たちを破壊します。

彼らはまた、総ての本、雑誌、新聞、メディア、あらゆる動きなどを監視し、ユダヤ人の陰謀に影響を及ぼすもの - それはこの国で起こる総てを含み、重要で有ることが証明されています。



宣伝を作成する
TV、新聞などの一般的な、メディア・プログラムに統合する事によって、必要に応じて攻撃的なニュースやストーリーを作成する。

膨大な数の宣伝記事を出版するだけでなく、イスラエルとユダヤ人を支持したり、敵を激しく攻撃したりする多数の本を出版しています。



モサド - スーパースパイネットワーク
その他のユダヤ人のスパイ網は、イスラエルに本拠を置く。
それはモサドとして知られています。

それは世界中の、中央ユダヤ人情報収集装置です。
これは歴史上、最大のスパイネットワークの1つです。

アメリカCIAに知られており、ユダヤ人(殆ど何でも)が使う事が出来る、総てがモサドに提供されています。

ロシアのKGBに知られており、ユダヤ人にとって有益なものはモサドに提供されています。
また、ドイツ、フランス、イタリア、そして世界中の総ての情報機関が、モサドと情報を共有しています。

モサドの大規模なコンピュータに、直ぐに登録されていない世界では、重要なことはほとんどありません。



犯罪者
しかし、モサドは情報を盗んで収集するだけではありません。
 ADLと同様に、それは非常に積極的であり、攻勢を続けています。

彼は世界中の殆どの国、特に米国で怪我をした訓練された、暗殺者のチームを全員持っています。

ユダヤ人の国防総省や、武器を扱うユダヤ人の企業などの準軍組織を育成し、技能を持って異邦人を殺すように訓練する。

モサドのメンバーは、電話を聴いたり、大使館、あるいはホワイトハウスやアメリカ政府の他の支店にもマイクロホンを設置している間、私たち自身の「法執行機関」からの抵抗が殆ど、または、まったく無いアメリカを保持しています。



要するに、アメリカだけでなく、世界全体がその領域を代表しており、白人種(彼らの主な被害者)は反対していないだけでなく、彼らの法案を支払うだけでなく、彼らの存在を認識している。



彼らは他の政府に暴力をもたらす
疑う余地なく、モサドは世界が知っている国際犯罪者の中で最も危険で残酷で、血の苦い組織であり、異議のない世界の法律や政府に対して何でもしたい。

CIAのように、世界的に事業を展開しており、殆どの事業を、この相違点で実行しています。

CIAはアメリカに拠点を置いていますが、モサドはイスラエルにあります。
CIAは、ユダヤ人と異邦人の混合物であるが、モサドは完全にユダヤ人である。

CIAはモサドに情報を提供しているが、情報は返されない。


ユニークな通りであり、世界の “喜び"を背景に、ユダヤ人の覇権と暴君に繫がっています。


* * * *

ロシア、イスラエル、ユダヤ人、アメリカ政府の陰謀を越える前に、今明らかにされるこの悪質な組み合わせには2つの側面があります。


総ての人の為の外国援助
一つの側面は、(納税者のお金から)あらゆる国に対外援助を提供するアメリカの問題です。

私たちが116カ国に援助を提供することは、私の理解によるものです。
これは、過去に納税者のグループに課された最も狂った詐欺の1つです。

アメリカ人は空で叫んでいる、この詐欺について意見を表明する機会を一度も持っていませんが、これは年々続いています。


35年の間、納税者はお金の中から注がれました、そして、これは何らかの方法でこれが止まるか、または制限するという現時点での示唆はありません。
                                                                       
しかし、この詐欺の仕組みは、他国が「共産主義者」にならないようにするマーシャル計画として発足しました。

彼の貴重な目標は共産主義と戦っているようだった。

言い換えれば、私たちは彼らに賄賂を贈って買収し、共産主義からお金を奪って、友人として私たちの側で勝利させました。
これは彼らが私たちに語ったことでした。

しかし真実は、我々が、共産主義の為の資金を提供しているという事です。

真実は、やや異なっている。
私たちは実際に、様々な国へ共産主義を支持しました。その中で最大のものがロシアでした。
第二次世界大戦の前に、トラクター、冷蔵庫など130億ドル相当のロシア商品を提供した事が明らかになりました。


彼らが共産主義と戦った場合、なぜ彼らはそれを支持したのですか?



反共産主義国と敵対する
実際には、私たちは共産主義に反対して戦っていませんでした。
私たちは、他の国を共産主義に押し入ろうとする武器として、莫大な財産を使いました。
CIAを彼らの中に連れて行き、政治的にこれらの国を操作して、ユダヤ人と共産主義者が早急に支配するようにしました。

チリのように、共産主義者が(米国政府の助けなしに)自分の市民によって追い出されたとき、それらを裏切り(経済的圧力を使ってユダヤ人に戻した)。


アメリカは友人を裏切り、敵に報酬を与える
数百億ドルのこの驚異的な額の結果、世界の殆どの国は、アメリカに対する総ての尊敬を失いました。

彼らは、私たちには自信がなく、歴史の中で、非常に多くの人々によって酷く嫌われている。
本当の理由から。
アメリカ(ユダヤ人に支配される)は、繰り返し国民と友好国を裏切っている。

彼は一貫して友人(ローディアシア、ソモザ、バティスタ、チリなど)と共産主義の「敵」を惜しみなく報い、処罰しました。

世界の残りの国々がアメリカを嫌ったり信頼したりするのは、不思議ではありません。



軍事占領下のドイツ
もう一つの問題は、米国が過去に行ったことの無い主要敵の敗北後、過去35年間ドイツに駐留することです。 それは巨大な詐欺です。

これらの軍隊は、ロシアの「危険」から守る為にドイツにいると考えられています。

要点は、ドイツが共産主義ロシアに対して自らを守り、ユダヤ人によって支配されたアメリカに干渉しなかったならば、1940年代の巣を掃除することが出来るということです。



本当の理由:ユダヤ人を守るため
ドイツ軍が何年もドイツで開催されており、今後少なくとも35年間、本当に残っているのは、ドイツ人を支配して、再び帰国するユダヤ人に対してのヒトラー運動を復活させない事です。

要するに、国民の部隊は、ドイツ人をドイツ人から守り、ドイツ人が自分の政府を選ぶのを防ぐ為に存在します。
ハイ、これは真の理由と唯一の理由であり、共産主義のロシアからドイツを守ること事では有りません。



* * * *


アーティストバンド

今、私たちはもう一人の独裁者の巣に戻ります。 この人工的な怪物は、国際ユダヤ人、CIA、メディア、そして "アメリカ"政府として知られているタテマエの複合的な力に自分自身の存在がある。


完全寄生虫
ユダヤ人は完全に寄生し、自国に住みたくないという事を思い起こさなければなりません。
 寄生虫は単独では生きていけないので、生産的な宿主の資源から生きなければなりません。
この為、ユダヤ人は自分自身で自分の国で暮らすことを望んで居ないし、住む事が出来ない。
何千年もの間、他の誰よりも、彼らは一緒に住んで自分の国を建てる十分な機会を得ました。
しかし、それを望んでいないし、彼らは決してそれを望むことは有りません。
寄生虫はいつも寄生虫です。



このスキームの理由
彼らは、パレスチナを盗む為にこのような問題を抱えています。
イスラエルと呼ばれるこの怪物を発見したのだろうか?

その理由は、世界を支配するユダヤ人の計画を支援し、支援する為の多くの理由です。



1。       おそらく最も重要な理由は、価値を失っている、ユダヤ人国家のイデオロギーを支持し、統一することだったのかもしれない。

多くの成功と影響には、最近の世代のユダヤ人が居るので、殆どの若いユダヤ人は異邦人と結婚する。


敵意、憎しみ、闘争は、ユダヤ人種や宗教が創造された歴史的基盤を表していた事を覚えておく必要があります。

彼らはまた、彼らが現在自慢している驚異的な成功をもたらしました。

余りにも多くの成功が崩壊の原因となりうる。

イスラエルの「故郷」シオニズムと、イスラエルとユダヤ人を保護し、拡大する為の闘いによって、彼らは新たな敵を創り出しました。

彼らは宗教的神話を「確認」した勢いと連帯を再現しました。
具体的な現実に変わった。



2。       イスラエルは世界政府の中心的存在となるように作られました。

彼らの計画は、米国をエルサレムに移動させ、シオンの世界を支配する事です。

"法律はシオンで与えられなければなりません。

" 彼らの意図はゴイムを「シオン」から支配する事です。



3。       イスラエルとエルサレムを祖国とする事で、世界を支配する彼らの運動に、宗教的で神秘的な質を提供します。

そういうわけで、大部分の人々と、何十億というゴイムは、「神」が彼らの側にあり、ユダヤ人は神によって「選ばれた」ということを彼らに説得しているのです。

これは、ユダヤ人が本当の力と、数十億ドルになるようにした、自己完結した預言と呼ばれるものです。



4。       既に説明した情報機関、モサドに安全で不幸な天国を与えます。



5。       (1)死海で発見された貴重な鉱物の幸福、(2)ユダヤ人(米国の助けを借りて)は、アラブ諸国とペルシャ湾岸の豊かな土地を拡大・管理し、 (3)世界の状況がユダヤ人にあまりにも敵対的になった場合の避難所、(4)その他の軽微な理由。



私の意見では、最初の4つの理由は非常に重要ですが、5番目のカテゴリはやや軽微です。
特に、(3)危機にある難民。

ユダヤ人は常に世界の生産国の裏側に居る殺人的な寄生虫である。
白人・国家の権力から一旦取り除かれると、彼らの力の構造全体が、非常に急速に崩壊するでしょう。

イスラエルは非常に急速に崩壊するだろう。
実際、アラブ人は、世界の白人国、特にアメリカの統治権を失うと直ぐにイスラエルの敵を倒す事になるでしょう。


サポートがなければ、イスラエルは短命です

事は、イスラエル内に緊張、混乱、憎しみと崩壊が或ることです。

ユダヤ人は国家を建設したり、単独で住んでいる事を証明していません。

逆に、ドイツ、米国、およびその他の「喜び」諸国からの輸血が継続されない場合、イスラエルは半年も存続しないだろう。

巨大な世界援助がイスラエルに提供されたとしても、世界で最も高いインフレ率を示しています。

米国だけが、1979年に4人のイスラエル人家族ごとに10000ドル(当時で272万)を提供した。
さらに、ドイツは毎年、何十億ドルものホロコーストの孤独を修復する。

ニューヨーク、マイアミビーチなどのユダヤ人は、毎年ユダヤ人の為に3億ドルを調達し、イスラエルに免税します。
しかし、イスラエルの寄生虫は、政治的な混乱と不安定な財政状況、真の寄生虫であり、未来はありません。




* * * *


概要。結論として、私たちは安全に言うことができます
マルクス主義、共産主義およびシオニズムは、同じ目的の為に資本主義と協力して働いて居るということです。

世界のユダヤ人支配
米国は共産主義と戦うことを、逆に、それが米国を裏切るし、国によって制御終わる為に富、力と威信を使用しています。
ヘブライ語のネットワークです。

CIAとFBIは秘密警察を代表し、ユダヤ人ネットワークを支援している。
あなたは彼らの代理人を信頼したり、彼らと仕事をする事は決してありません。
我々は、ロシアを米国の敵と見なしてはならない。

ロシア人は、共産主義者の虐殺を他の誰よりも排除したいと考えており、もし彼らが米国を拘束しなければ成功を収めていたであろう。

本物の敵は、私たちの故郷、特にニューヨークとワシントンにあります。
唯一の白いレースの総電力を合わせると、そのような創造性などの強力な人種、宗教の下でそれを整理することで、我々はこれまで専制ヘブライ語 - マルクス主義共産-シオニストを破壊する事を望むことが出来ます。

2018年11月3日土曜日

ユダヤ人の爬虫類の起源


http://666soarelenegru.blogspot.com/2015/12/originile-reptiliene-ale-evreilor.html


左の写真は、今日のイラク地域に住んでいた、ウブヤの墓にある爬虫類の像です。
 この彫像は、紀元前4000年まで遡り、ユダヤ人が現れたと主張しています。
 異邦人は彼らの遥か前に先行して居る。

「天国の戦争」があり、私たちの一部(サタン)が失われた事が知られています。
 
ユダヤ人を見ると、ユダヤ人を識別できる人は誰でも、爬虫類の宇宙人に似ていると知っています。

これは、バカげて奇妙に思えるかも知れませんが、世界を見て勉強していれば分かります。


最悪の考え方は、ユダヤ教は宗教であるという事です。
 これは宗教ではなく、人種です。


彼らは、しばしば大きな鼻でに知られています。
それらに痕跡を与える物は、他の機能と一緒に、彼らの耳と太い唇です。

カトリック、プロテスタント、または別の宗教の主張について、誰も同じ事を言う事は出来ません。
また、「カトリック教徒の半分」や「ルター派の四分の一」 、「家族の正教会の血がある 」とは誰も言いません。

テイ・サックス病はユダヤ人にのみ存在します。
 病気は宗教のメンバーは攻撃しませんが、これらの病気は人種です。
 ユダヤ人が苦しむ稀で奇妙な病気のリストは無限で有り、その一つは”像”(テイ・サックス)の病気です。


"私に反対する者には、私は病気を送る" - サタン

ユダヤ人は地球外の爬虫類遺伝子を持っており、ユダヤ人になっている。
 この劣性遺伝子ユダヤ人種は、異邦人の人々に襲いかかった。
 この爬虫類遺伝子の証拠は、ハーレクイン型魚鱗癬(Harlequin Ichthyosis病)のような稀で恐ろしい病気に見られる。


ここにYou Tubeの動画へのリンクがあります。
あなたが敏感で、弱い天使の人であれば、この動画は非常に反発しているので見ないで下さい。

明らかに、彼の母親と彼のパートナーはこの爬虫類遺伝子を持っていた。
 これは、誰かがユダヤ人と人種をミックスした時に起こります。(YouTubeのビデオ、約4分)

Youtube

https://www.youtube.com/watch?v=mmqlPyiVyl8





Google画像検索
https://www.google.co.jp/search?safe=off&biw=1592&bih=961&tbm=isch&sa=1&ei=g_TaW7SyF4rd8QX-iLiQBQ&q=Harlequin+Ichthyosis%E3%80%80&oq=Harlequin+Ichthyosis%E3%80%80&gs_l=img.3..0i19k1l10.3690.3690.0.4094.1.1.0.0.0.0.111.111.0j1.1.0....0...1c.1.64.img..0.1.110....0.wYMCWCzLm6M



日本語まとめサイト

https://tocana.jp/2015/09/post_7276_entry.html



以下は、ベン・クラッセンの「自然の永遠の宗教」

「無限の知恵で自然は、種の生存に最も大きな影響を与えました。
 その多様性の中で、自然は、あらゆる種類の生き物、魚や鳥、動物や野菜、昆虫やバクテリアを作り出しました。


赤い目や青い目のような、コーコーデルのような生き物は美しい。
サソリや怠惰な魚のよう物のはそうではない。
一部の生き物は生肉を消費する。
他は草食動物です。
牛のなど、いくつかの動物は牧草地で食べる。
コヨーテ、オオカミ、トラなどの、他の物は略奪的です。

キッチンのカブトムシ、蚊、幼虫のような他の生き物は寄生虫です。

各、生命のある物は、それが属する種の生存と、永続の為の独自の手段を持っている。


結局のところ、自分たちの種を存続させ永続させたいと云う欲求は非常に強いです。

もし、そうでなければ、その種は、ずっと前に死んでいたでしょう。
人間の種には、生き残りたいという欲望を表す強さと凶悪さの中で、他の総ての人と競争があります。それがユダヤ人の競争です。
 どのようにこの人種が生き残っていて、登場以来、5000年の反乱と騒動の間に、無傷のままであったかは注目に値する。

「バビロニア人、ローマ人、フェニキア人、エジプト人のように、歴史上印象的な古代の人種は歴史の深淵に陥り、ユダヤ人は生存している。

彼らは生き残ったばかりでなく、世界人口のわずかな割合を占めていたにも係らず、世界の総ての人種を奴隷にしました。

「白人種が文明、政府、国家を建設し、探検し、創造している間、ユダヤ人は、あまり何もしなかった。
それどころか、ユダヤ人は高貴な白人の反対であった。
ユダヤ人の歴史の中で、5000年の歴史を経て、ユダヤ人は人種差別無く、宿主となった総ての国々の繁栄の寄生虫でした。


ユダヤ人は、白人種のように物を創造し、創作し、生産した事は一度もない。

それどころか、ユダヤ人は文明の駆逐艦であり国家の捕食者であり、歴史の初期段階から大量虐殺のアイデアを発明した殺人者であった。


私達がしなければならないのは旧約聖書を読んで、部族ごとにどのように殺し、破壊したかを見る事です。
 国家の後の国家は、火と剣、男、女と子を通過した。

人類の歴史は戦争や紛争で一杯ですが、国や人種間のあらゆる紛争から、居座っていた地域にかかわらず、最も激しい敵対を引き起こした人種は、一つだけです。

「ユダヤ人種は、ローマ人の最も強力な人種でさえも滅んだ、5000年の歴史の苦しみから生き残って来たのですか?
それはユダヤ人が厳しいからですか?

ユダヤ人は厳しいが、ローマ人のような他の種族はさらに深刻だが、生存していない。

彼らは良い戦闘員だからですか?
 実際はユダヤ人は臆病者であり、戦場では確かに最貧で倒れた戦闘員の一人です。

彼らは裏切り者であり、嘘付きだからですか?
多分この機能は、間違いなく他の人種よりも優れている。
しかし、これが彼が生き残った唯一の理由ではありません。

彼の生存の理由は彼らの唯一の宗教にある。


歴史の初期にユダヤ人は、宗教を巨大な力を武器、すなわち自分の人種を所有する武器、または、敵を分解して破壊する武器として認識しました。
何千もの人々が、この情報を無駄に消費して来ました。

独裁的なやり方で、彼らは誰も疑わない悪魔的な欺瞞で、彼らの利益に、宗教を操作しました。

「ユダヤ教の中心的テーマは異邦人に対する憎しみ、嫌い、つまりユダヤ人と異なる総ての人種に対する憎しみです。
 
ユダヤ人の宗教の、もう一つの非常に強力な質は、人種的な忠誠心、彼らの忠誠心です。

 異邦人の白人の為には、ビジネスをしている人と、彼が出会う人が白人であろうと無かろうと、本当に気にしていない人は大丈夫です。


世界中のユダヤ人の陰謀の中核は、今や新世界にあります。
 実際、ニューヨークは世界の中でユダヤ人の人口は最大の中心地であり、ニューヨークは米国だけでなく、世界の他の地域にとっても中心的な財源です